劇団東京都鈴木区第2回「TOKYO RADIO CLUB!」をKindleで出版しました


劇団東京都鈴木区が2010年12月3日(金)~5日(日)に遊空間がざびぃで公演した舞台「Tokyo Radio Club!」の脚本を、舞台写真と共に電子書籍にしてAmazon Kindleストアで販売しました。

「Tokyo RaDIO CLUB!」

舞台の脚本を電子書籍で販売することに関しては、数年前から行いたいと考えていましたが、epubの形式縦書きに対応していなかった点と販売のプラットホームが確立されてなかったのが大きな問題でした。ここ最近の電子書籍まわりの環境の整備のおかげで出版できました。
小演劇は見に来られるお客様の大半が、出演者のお友達などの縁故の方がほとんどで、全くの新規のお客様をどう呼ぶかというのはどこの劇団でも悩みの種だと思います。今回のような活動を通して、ご興味があれば劇場まで足を運んでいただけますと幸いです。

また、今回の出版の編集に関しては、emoted!様の台本のepub化に特化したWebツールである、戯曲イーパプを利用させていただきました。戯曲イーパプは脚本のテキストデータからepub(電子書籍)形式に変換できるツールです。使用方法も非常に簡単でPCの基本的な知識があれば変換は容易にできると思います。

今回の具体的な作成手順ですが、台本を戯曲イーハブでepubに変換した後、こちらで文章の整形、写真を追加しました。またISBNを取得したことで縦書きの文章をKindleでAndoroid、iOSと共に縦書きの書籍で販売することができました。

現在はiBooksStoreでの販売も検討しております。

販売後、Kindle エンターテイメント部門で新刊7位、また 「演劇・舞台部門」の有料ランキングで7位を獲得しました。
追記:2013年3月21日付でAmazon KindleStore内で「映画」部門で有料第1位、「演劇・舞台」部門で有料第2位を記録しました。購入いただいた方はありがとうございました。

きんどるどうでしょう様でご紹介いただきました。