「ACL現代演劇批評アーカイブ」の制作をお手伝いしました


日本現代演劇の「劇評」に着目したデータサイト「ACL(青山学院大学/青山コミュニティ・ラボ)現代演劇批評アーカイブ」のサイト制作をお手伝いしました。

1980年~1995年までの15年間の雑誌の劇評から収集されたおよそ1870件のデータが閲覧・検索できます。

こちらが担当した内容としてはACL特別研究員の鈴木理映子氏が収集されたデータ、企画書を基にサイトの設計、構築、また追加データの更新のシステム設計を行いました。
サイト自体はWordpressを基にして、カスタマイズを行っております。

個人的には日本の演劇に関しては内容を振り返るための道標が現状ほとんどなく微力ながらお手伝いできて良かったと感じております。